Larb nam tok(炒り米入りのミント葉と肉のサラダ)

作業テーブルを買いました。

今までは出窓をテーブル代わりに作業していたのですが、その我慢も限界に達し、いよいよ買わなければならぬ時が来ていました。でも、あちこちのお店をみて歩いたものの、その品揃えにはポカンとなってしまう程度しかありません。ごく普通の作業テーブルでいいんです、ロココ調でなくていいんです、と心の中で叫んでも、お店の人にそんなのは通じません。日本のように、アマゾンなどでチャチャっとオフィス家具を頼んで宅配してもらうなどどいう便利なサービスも存在しません。かろうじてイケアのネットストアで「有料で配達します」の文字をみつけたものの、「クアラルンプールとその郊外に限ります」とのこと。それはあまりにも無情です。ここからクアラルンプールまで300キロくらいあるんですけど。

ペナンに来たばかりの頃にブログに書きましたが、買ったタオルが非常にお粗末だった事で記憶にあたらしいテスコに、折りたたみテーブルがあったのを思い出して、先日寄ってみました。高さも長さも会議テーブルくらいで丁度良いです。作業テーブルとして最適。即買ってタクシーで持って帰りました。

しかしこれ、あのゴリラタオルみたいに、3日で崩壊したりしないといいんですけど、、、(今日で使用2日目)。

 

Larb nam tok(炒り米入りのミント葉と肉のサラダ)
Larb nam tok(炒り米入りのミント葉と肉のサラダ)

タイやラオスで食べた「ラープ」を思い出して、久しぶりに作ってみました(パクチーは入っていないと思いますが)。ここはさすが熱帯だけあって、タイやベトナムで使うハーブが思う様に手に入るので、根菜などよりも稼働率が高いです。ですが、よく考えてみると、この頃そんな草ばかり食べているような気がします

シェアする share: