展示の準備 

展示の準備 

秋の展示 毎年、秋の展示を10月に開いていたのを、今年は9月に前倒ししました。せっせと毎日染めているのですが、この時期は雨が多くてなかなか乾きません。10日からの松本展に間に合うのかな、、、少々不安です。 今秋のリネンストール、3種類の幅のものを現在染め重ねています。画像は、今回で一番広い、幅100cm以上あるもの。寸法に切ってから、両端の糸を抜いてほぐしてフサにしたばかりのところ。この後に、のり抜きをして染めます。     琉球藍のシャツも、いい色に染まりました。これも素材はリネン。後ろにもギャザーがたくさん入っています。前を開けて羽織っても良さそうです。   四角豆 毎朝、窓を開けると、デッキの上にはカゴに入った野菜が置いてあります。ゴンぎつねではなく、母が庭で収穫したばかりの野菜を持ってきてくれるのです。少なくなった夏野菜に代わって、サツマイモやらブドウやら、このごろは秋の味覚も出てきました。 そういえば最近、四角豆の巨大な棚(父作)に、青い花がちらほら見えるようになりました。収穫が楽しみ(って、どれも私が育てているのではありませんが)。ペナンにいるときに、この四角豆とココナツフレークでよくサラダをつくったのですが、花を見るのは初めて。    

blog_16th May

blog_16th May

初夏のグレインノート展も、残すところあと一日の展示となりました。これまでおいで下さったみなさま、どうもありがとうございました! じつは先週息子に風邪をうつされ、展示の2日目の朝には夫と揃って内科を受診したところ。グレインノートでも、来て下さったみなさまと座ったままお話をしたり、、などと、横着していてすみません。指田さん(グレインノート店主で木工家)の椅子の座り心地が良いので、座ったら最後、もう立ち上がれません、、と言い訳してみたりして。 最終日の明日(日曜日)は、15時まで開いています。おでかけ下さい。     さて、今頃になりましたが、今シーズン作ったもののご紹介を。 下の写真は、新しいブラウスその一。 リネンのダブルガーゼを見頃にギャザーたっぷりと使い、平織りのリネン生地を襟ぐりに使いました。リネンガーゼははっきりした色に染め上がるので、染めていて楽しい素材です。 これはリネンのパンツやジーンズに合いそうなので、私も一枚ほしいなぁ、、。    

blog_13th May グレインノート展 はじまります

blog_13th May グレインノート展 はじまります

グレインノートへ、搬入と飾り付けに行ってきました。 台風も去って、さわやかな一日。電車の窓から見える緑の気持ちの良いこと。長野から松本への途中、「冠着」という降りてみたい駅があります。この駅が不思議なのです。落葉樹の森のなかにあるのです。この森の周りは山と田。どうしてもっと集落近くに駅をつくらなかったのだろうか?と通る旅に思います。 そんなことはさておき、明日からグレインノート展が始まります。10時から17時まで、お待ちしています(17日の日曜日は15時終了です)。どうぞお出かけ下さい!     5月14日(木)→17日(日) 松本  Grain Note/ Matsumoto,  May 14 to 17 10:00-17:00 (17日15:00終了) 390-0811 松本市中央3丁目5-5(中町通り) map TEL:0263-32-8850 FAX:0263-32-8850   ご連絡:おすすめしている洗濯洗剤「海へ・・・」も持って行きます。 200mlボトルで1250円、450ml詰め替えバッグで1980円です。 (アマゾンサイトなどより、少しお安くなっています)。

blog_6th May

blog_6th May

この初夏は、あたらしい紫(画像手前)を染めています。ピンクも明るいラズベリー色にしました。染めていると、妹と母が通りすがりに「あら、いいわね〜」と。奪われんばかりの勢いです。 昼間は染めをみっちりすすめ、夜はメールのお返事やパソコン関係の作業をしていますが、気がつくとパソコンの前でぐーぐー寝込んでいたりします。今日ももう、これで諦めて休みます、、、。  

琉球藍の終わり

琉球藍の終わり

大きい、大きいと騒がれていた台風19号も、予想よりも勢いが小さくなって何よりです。でもまだまだ油断は禁物ですね。それにしてもこの秋は台風が多いですよね。 最近、琉球藍に元気がないなぁ、染めても染めてもなかなか濃くならないなぁ、、、と思っていたら、もう末期状態に近づいていたようです。寒くなったせいでしょうか。今回は沖縄から10キロの琉球藍を譲っていただいたのですが、これも染めて染めて染めて全身青くなるまで染めている間に無くなってしまいました。そんな訳で、今年の藍染めはそろそろおしまいです。   オンラインストアにも、藍系のものなどもう少しだけ載せる予定です。オンラインストアに現在載せているものは、今月16日からの、松本のグレインノート展にも持って行きます。グレインノートで売り切れてしまうことも考えられますが、どうぞご了承くださいませ。  

あともう少し、、

あともう少し、、

オンラインストアのご利用、どうもありがとうございます。ご入金確認済みの分から発送開始しております。 もし、ご注文くださって、一日以内に私から折り返しメールが届かないといった場合は、お手数ですがコンタクトフォームなどからお知らせくださいませ。     あともう1〜2日ほどでこれらの色の染め重ねが終わりそうです。 ピンクやグリーンはもうあまり染めないと決めたはずですが、藍ばかり見ていると、こんな色達もなんだか新鮮です。今回のグリーンは、琉球藍とザクロで染めました。少しだけですが、週末か週明けにはオンラインストアへアップできそうです。もうしばらくお待ち下さい!

明日、オンラインストアオープンします

明日、オンラインストアオープンします

、、、などど今まで予告しておきながら、まだこの秋の作品は、全部染め終わっていないのでした。なので、明日(10月7日)は夜9時ごろにオンラインストアをオープンしますが、ぼちぼちアップしていくつもりです。藍、藍、藍、と連呼しながら、まだその肝心の藍系が殆ど仕上がっていないのでございます。気長にお待ちいただければ幸いです。     この写真のワンピースは、イタリアのリネフィッチオ社の少々厚手の生地なのですが(いつもはワンピースコートなどにする生地です)、染めるのが結構大変で、藍がなかなか濃くなってくれません。これを染めると、その日は手がブルブルしてしまい、パソコンを打てません。仕上がった藍系のワンピースはこれ一枚。なんとか今週中に頑張って仕上げます。

雨の日曜日

雨の日曜日

いよいよまとまった雨となってきました。洗濯物が乾かないのは困りますが(←主婦の悩みですよね)、庭の草木がこれですこし潤うことでしょう。   朝、私の妹と姪の叫び声であわてて外にでると、そこには去年から庭で時折見かけたがまがえるが、堂々と小道に鎮座していました。周りでキャーキャー言っても、まったく動じません。さすが。体長20センチほどあります。雨が嬉しくてでてきたのでしょうか?気持ちはわかりますが、、。 息子と私の好きな、アーノルド・ローベル(Arnold Lobel)の本にある、がまがえる君のお話を国語の教科書で毎日読んでいるこの頃。このがまくんも他人とは思えません。丸々とした体から、相当この庭でおいしいものを食べていることが分かります。冬眠の準備、、、?そういえば、先週も子供達に見つかって捕まえられていたのを(主犯は息子ですが)こっそり放してあげたところなのです。また子どもに見つかったりしませんように!