Linen tuck blouse that I made three years ago/ 3年前に作ったリネンのタックブラウス

日本へ帰るまで、あと10日ほどとなりました。

2015年向けのデザインは終わっているので、今はそのブラウスのパターンを作っているのですが、いつものごとく作っているそばからデザインがどんどん変わっていきます。これじゃ、前もってデザインする意味がないじゃない!とも思います。この下の画像の麻のブラウスは、3年ほど前に自分用につくったものですが、これが涼しくて重宝しているので、今度はこれをチュニックにすることに。ギャザーたっぷりの麻のキャミソールも欲しいし、、、。そして、この時点で中世の絵画を眺めたりしていると、更に点数が増えてきてとても危険です。こんな調子で、予定外の作りたいものがどんどん増えていきます。

 

先日は夫の友達のR氏が数日滞在していました。みんなでペナンヒルの植物園へ行った時に、池から大量に引き上げられて枯れている、大きな蓮の美しい葉っぱをR氏が見つけました。ログウッド染を連想させる様な色。着込んで褪せた私のログウッドのブラウスも良い色だなあ、とこの葉っぱを見た時に思いました。写真を撮ったので、現像したらアップしますね(うまく撮れていたら、ですが)。

Linen tuck blouse that I made three years ago/ 3年前に作ったリネンのタックブラウス
Linen tuck blouse that I made three years ago/ 3年前に作ったリネンのタックブラウス
シェアする share: