また吹雪です

また吹雪です

まぁ、よく降りますこと、今年は! 夕方の犬の散歩も、雪のなかをかき分けて行ってきましたよ(動画のバックグラウンドにお寺の金の音が聞こえます)。午後、雪かきも二度しました! 長風呂の息子がお風呂から上がってくるあいだ、手持ち無沙汰だったので銅鍋を磨いてみました。 上の棚にある右側の鍋です(こちらは磨いた後)。 銅を磨くには、酢と塩を同量混ぜてペーストにしてから磨くとよいらしいです。 そこで実験。いろいろな酸をつかって、落ち具合を比べてみました。 私感ですが、 純米酢(4.5%)<中国黒酢(鎮江香酢)(5.5%)<ワインビネガー(6%)<生のライム の順で落ち具合が良かったです。瓶詰めレモン汁も使ったのですが、ライムほどの効果は感じられませんでした。 磨くのに1時間もかかりましたが、ライムのおかげでかなりきれいになりました。 タイでもベトナムでも、生のライムをよく料理に使います。うっかり草木染めのブラウスなど着ていたら最後、ライム汁を飛ばして色抜けを作ってしまいます。 ライムって酸としてはかなり強いのですね。なるほどです。

冬の仕事

冬の仕事

雪の写真ばかりですみません・・ でもこの週末はとてもよいお天気。 家中の窓ガラスを拭いて部屋の空気を入れ替え、たっぷり掃除と洗濯ができました(朝は-7°くらいなので洗濯物は凍るのですが、それでも乾くのです!)。 雪が降れば雪かき、晴れたら晴れたでいろいろな作業が待っています・・冬は家事がなんだか多いです。。 アトリエが0°c以下になるので、とても仕事ができません。自宅に作業場を作って縫い物をしています。 春物はガーゼのベーシックなブラウス、そして夏物はカディのブラウスの新しいデザインを考えています。家のことで振り回されて、なかなか作業が進まないのが一番の課題です。今年は限られた時間を有効に使うことが目標です(今更・・・)! 先日焼いたパウンドケーキ。仕事の合間の楽しみ(食べる方)です。ドライフルーツをラム酒で漬けておいたのをたっぷり入れました。 このパウンド型は、夫の母に買ってもらったのです。ワイヤーのバーを下ろすと、パタンパタンと型が開くのです。この型、もう一つ欲しい。コロナのことももあるし、あちらに行くことができるのも何年先になるかわかりません。

アカウント またつくりました

アカウント またつくりました

インスタグラムのアカウントを消されてしまってから2ヶ月。何度も異議申し立てしたのですが、なんの返事も来ません。 そうこうしているうち、そのあと暫定的に作ったアトリエ・インドシンのアカウントも、個人的に使っていたアカウントも、3つ全部消されてしまいました。 消されてしまう原因となる規約違反は何もしていませんし、サードパーティーのアプリなども使っていません。 ただ、これまでの流れで考えると、3つのアカウントに共通していることがあります。 パソコンで投稿し、すぐあとにスマホで確認した後に起きていることです。 パソコンからのインスタグラムへのログインは、いつも不審なログインとしてカウントされているようなので、それが原因だったとしか思えません。(大量の迷惑メールや広告などはパソコンから送られてきますものね・・)。 かといって、インスタグラムには、直接抗議できるメールアドレスもお問い合わせ先もないので、手の打ちようがありません。もう3つのアカウントは諦めました。 さて、ここで(前置き長くなりましたが)こりずにまたアトリエ・インドシンのアカウントをつくりましたので、こちらから投稿していきますね。 https://www.instagram.com/atelier.indochine.jp/ これからはパソコンは使わず、スマホから投稿することにします。でも、スマホで文字を打つの遅いんですよね、私・・(涙)。 … 来年用のお手入れの注意書きが印刷から上がってきました。 いろいろと書いてあるので、読むのも面倒に感じるお客様もいらっしゃることは反省していました(このブログを見てくださっている方は、きちんと読んでくださっている事と思います!)。 簡略化するつもりで書き直しました。が、削ってからいろいろ足していたら、結局は前と変わらない長さになってしまいました。 … 下は、先日の朝の窓ガラス。夜のうちについた水滴が、見事に凍っています。ここまで凍ると、寒いのを通り越してもう面白いですね!外でもいろんなものが凍っていますよ〜〜

インスタグラムにつきまして お知らせ

インスタグラムにつきまして お知らせ

昨日(10/26)の夜より、アトリエ・インドシンの インスタグラムのアカウント が開けられなくなっています。 フェイスブック社とメールでやり取りをしているところですが、現在はアカウントが削除された状態になっているようです。(私は 何も悪いことしていないのですが・・・)。 ニュースレターやブログをみて下さっている方々もいらっしゃれば、インスタグラム経由でご覧いただいている方もいらっしゃいます。オンラインストアを開いても、みなさまに見ていただけるのかどうか・・・というわけで、現在困っているところです。 復旧しましたら、こちらからご一報しますね。 とにもかくにも、オンラインストアは11月4日21時オープンで準備を進めています。

ストア日程変更のお知らせ

ストア日程変更のお知らせ

秋の(二回目の)オンラインストアは、11月4日(木)21時からのオープンに変更させてください。 11月4日から11月11日までの一週間のオープンとなります。 防寒衣類はありませんが・・・これから冬に入りグレーの世界になる前に、一緒に過ごす草木染めの色を見つけていただければ嬉しいです。 すっかり遅くなってしまい、楽しみにして下さっていたみなさまには申し訳ありません・・ .. ゆっくり進めていた藍染も、やっと終わりました〜〜。 洗って乾かしたら、写真撮影に入ります。

ストアのお知らせです

ストアのお知らせです

次回のオンラインストアのオープンが遅くなりそうです。11月2日(火)21時からを考えています。 染めがなかなか終わらず、予定よりかなり遅くなってしまいました。すみません・・・ ご理解いただけると幸いです。よろしくお願いいたします! 今日は風ビュービューの中、染め作業をしていました。今晩の長野は霜予報が出ています。秋はもう終わってしまったのでしょうか・・?涙

染め作業

染め作業

久しぶりにリネンのストールを染めています。 広幅のリネンガーゼを切り、両端を三つ折り縫いしてから、切った部分の糸を一本ずつ抜いてフリンジにしました。 今回は大判です。長さもたっぷりあるので、ぐるぐる巻きにしていただけますよ。 … 下は藍とミロバランで染めたグリーン。 草木染めのグリーンはムラがあってそれがとてもいい雰囲気。 異なる染料を重ねるほど、複雑でいい色になりますね。 … 来週は息子の中学卒業検定試験があります。 普通は中学は3年で卒業するものだけど、「4年かかったとしてもいいからね」と息子に言い聞かせながら、自分にも言い聞かせているこの頃です。 一科目でも落としたら、もう一年中学の課程を勉強し直すことになります。でも、長い人生なのだから、それくらい足踏みしてもいいかなと私は考えています。 彼の時間の流れ方はまったく違うらしいので、その一年もあっという間に過ぎてしまいそう。本人は「もう一年やればいいし」と、まーったく気にしていません。 だだ、私としては、中学の理科や社会に一からまた付き合うのが嫌なんですけど・・笑

藍染とAnna Atkins

藍染とAnna Atkins

秋ものの藍染を進めています。 リネンのブラウスやリネンストール。ここから草木で染め重ねていきます。 この写真はAnna Atkinsの絵本から、印象に残った一番最後のページ。図書館で借りてきた子供向けの本です。 写真をやっている方だったら、彼女のことはよくご存知と思います。 Anna Atkinsは18世紀に生まれ、日光写真で植物図鑑を作った人。このページは、海藻写真のコレクションの一部。時間を忘れて見入ってしまいます。 サイアノ(日光写真)がブルーでなく、オレンジや黄色だったら、私はこの人の作品に目を留めなかったかもしれません。 ブルーという色にどうしてこうも惹かれるのでしょうね?

秋の準備

秋の準備

お久しぶりです! 一番暑かったころ、あまりの不快度に負けて小さなエアコン(窓につける簡単なもの)をつけたのですが、それも3回つかっただけであっという間に秋になってしまいました。 やっと長袖が着られる季節になったので、カディやシルクコットンのブラウスを洗って干しています。9月中頃に秋のオンラインストアを開きたいと思います。少しだけの数のささやかなストアになる予定です。 … 8月は、息子の勉強をみることに集中していました。中学3年生の息子は、諸事情により学校へは行かず、自宅学習をしています。日本語は私が、数学と英語は夫の係。 文部省の中学校卒業程度認定という試験をこの秋に受けることになったので、3年間の理科を夏の間に駆け足でやってきました。磁界と電流だの、物の運動とエネルギーだの・・あぁ、大人になってこんなことを再びやることになるとは・・(そしてまだ終わっていない・・ぎゃー)。 暗記が最重要な理科や社会科の勉強を一通りやってみて思ったのは、たとえいいアイデアやひらめきがあったとしても、日本の教育システムではそれを発揮することは難しいだろうなということ。漢字を使って書くことが苦手で、しかも短期記憶も得意ではない息子は、日本の中学へ行かせていたらきっと苦しかっただろうなと。 この夏、とある本を読んでいて、日本語は漢字を見て読めさえすれば、自分で書けなくてもいい、パソコンでタイプしたり音声入力ができればいい、と思うようになり、気持ちが少し楽になりました。文明の利器を使わない手はありません。そんな方向転換に、息子が一番ホッとしているでしょう。2つの母国語をネイティブ並みに読み書きできなくても、息子の人生は本人次第ですから。 そんなわけで、試験のある10月までバタバタしているかもしれませんが、オンラインのほうはしっかり進めていきますので、どうぞご覧くださいね!

発送しました

発送しました

ストアの第一便、発送いたしました!予定より早くに発送できました。 みなさま、沢山のご注文どうもありがとうございます。 カディのブラウスは早い時間に売り切れがでて、ご迷惑おかけいたしました。カートに選んだものを入れて、住所と名前をタイプしている間に売り切れてしまった・・・というご報告を何人かの方々からお聞きしました。またたくさん染めますね。 … そして写真の先染め糸のカディブラウスですが(こちらも売り切れです。インドのおじさんと何度もやりとりをして織ってもらったもの)、ご注文下さったみなさまにご連絡がございますので、改めてメールしますね。 発送分が無事にみなさまのお手元に届きますように。明日も順次発送しますね!