なんだか暑いなあと思ったら、アトリエの中が34度まで上がっていました。最高気温が36度を超えていたようなので、室内もそのくらいになるでしょう。暑さに慣れない長野の人、きっとバテているに違いありません。

私が中学生のときは(中学は長野市内の学校へ行きました)、いちばん暑くても31度を越すことなんて滅多にない、というくらいだったのに。一体どうなってしまったのでしょうか?

でも、藍にとってはいい気温です。表面に藍色のピカピカ光る膜がはっています。

ちょっとまずかったのは、甕が小さいこと。灰汁を足していってもドロドロのまま。考えて、もう一つ甕を注文しました。そろそろ届くはずです。今年は藍甕二本立てでいきます(って、建てばの話ですが)。

宝島社の「大人のおしゃれ手帖」誌に、カディのブラウスを取り上げていただきました。8月7日発売です。お世話になったスタイリストの福岡さん、編集の担当の松下さん、とても丁寧にページを作っていただきました。「毎日の逸品」というページです。みなさま、機会があればどうぞご覧くださいませ。

それにしても、最近の雑誌って付録がついているのですね。今日、最新号が到着したのですが、大きめのトートバッグがついていてびっくりしました(しかもすてきな墨色)。付録付きの雑誌なんて、学研の「科学と学習」以来です。

シェアする share:
カテゴリー: blog