去年、インドのベンガルの工房で、初めてカディ56カウント(コットン100%)を織ってもらいました。今までブラウスに使ってきたのは、カウント300, 200, 100の細い糸のもの。このカウント56は、軽いのですが素朴な感じがします。春秋もののように厚手ではありません。

そのカディ56カウントでつくったロングブラウスを、(上から順に)ラックと五倍子、コチニールで染めました。デザインは、カディストライプのロングシャツと同じパターンです。

染めてありますので、海へ・・やソープナッツのようなマイルドな洗剤をお使いの上、手洗いなさってください。必ず陰干ししてください。赤系は、汗のPH(酸度・アルカリ度)で変色することがございますので、汗かきの方はわき汗パットやキャミソールなど下着のご着用をおすすめいたします。

シェアする share: